1424円 Aperture(英語版) PCソフト 画像・映像制作 写真・画像編集 1424円 Aperture(英語版) PCソフト 画像・映像制作 写真・画像編集 1424円,/abbreviature884534.html,PCソフト , 画像・映像制作 , 写真・画像編集,Aperture(英語版),samyelghoul.com 1424円,/abbreviature884534.html,PCソフト , 画像・映像制作 , 写真・画像編集,Aperture(英語版),samyelghoul.com クリアランスsale!期間限定! Aperture 英語版 クリアランスsale!期間限定! Aperture 英語版

クリアランスsale 年間定番 期間限定 Aperture 英語版

Aperture(英語版)

1424円

Aperture(英語版)

商品の説明

プロフェッショナルフォトグラファー向けのポストプロダクションツール。JPEGファイルを扱うのと同様、容易に高解像度のRAWファイルを管理することができる。強力な比較、選択ツールを搭載し、数多くの画像(RAWファイル)をスタックとして即座に分類でき、連続撮影した画像やブラケティングによる画像を自動的にスタックにできる。また、複数のディスプレイを活用したフルスクリーンのワークスペースが利用でき、ルーペ機能等を用いて数多くの画像からベストショットを選択可能。また、非破壊の画像処理が可能で、ホワイトバランスや露出、コントラスト等を調整できる他、赤目処理や切り取り、回転等の加工処理が可能。これらの処理はマスターの画像に対して非破壊で行われ、それぞれの調整結果をマスター画像に対するバージョンとして閲覧できる。また、Photoshopと連携できるため、後行程となるレタッチ処理に画像データを連携可能。さらに、画像データをプロジェクト単位で管理できるほか、画像データのEXIF、IPTCメタデータをサポートしており、キーワードやメタデータで画像の検索、整理が行える。また、AppleScriptとAutomatorをサポートしており、作業を自動化できる。作成したプロジェクトは外部ディスクにバックアップすることも可能。また、ColorSyncをベースとした色管理をサポートし、印刷前にオンスクリーンでのプルーフが行える。印刷出力だけでなく、Webへのパブリッシュ、画像データを掲載したブックのオンラインオーダ、他の画像フォーマットでのエクスポートが可能。英語版。

Aperture(英語版)

Quad+4GBにて使ってみた感想です。iPhoto6と比べるとかなり仕事用って感じでかなり自由に設定でき、どこで『よし』とするか迷うところです。ノイズ低減も効果抜群でkissDNのISO800のノイズもかなり低減しました。これから熟成されていくソフトだと思いますので楽しみです。現時点でのアパーチャはiPhoto6ライブラリーが読むことが出来ません。次のバージョンで対応するみたいですが。iPhoto5は読込が出来ました。最大の問題点はiPhotoのライブラリーを読み込んだ場合、さらにアパーチャのライブラリが新しく作成されますので倍の容量を消費します。日本語版が出れば買いではないでしょうか?

最近の記事

今、巷で話題のライブハウス

ページ上部へ戻る