LiFE with PhotoCinema 正規取扱店 2 Plus Windows版 2362円,LiFE,Windows版,PCソフト , 画像・映像制作 , 写真・画像編集,with,/fateful884526.html,samyelghoul.com,Plus,2,PhotoCinema 2362円 LiFE with PhotoCinema 2 Plus Windows版 PCソフト 画像・映像制作 写真・画像編集 LiFE with PhotoCinema 正規取扱店 2 Plus Windows版 2362円,LiFE,Windows版,PCソフト , 画像・映像制作 , 写真・画像編集,with,/fateful884526.html,samyelghoul.com,Plus,2,PhotoCinema 2362円 LiFE with PhotoCinema 2 Plus Windows版 PCソフト 画像・映像制作 写真・画像編集

LiFE 往復送料無料 with PhotoCinema 正規取扱店 2 Plus Windows版

LiFE with PhotoCinema 2 Plus Windows版

2362円

LiFE with PhotoCinema 2 Plus Windows版

商品の説明

商品紹介

デジカメの写真を映画を見ているように音楽とテロップと共に楽しめるソフト。作成したフォトシネマは、DVDやCD-ROMやスクリーンセーバーで配布できるほか、ホームページ制作ソフト「ID for WebLiFE」との連携でホームページ上に簡単に公開することや、さらにはDVDビデオにして家庭のテレビやホームシアターで観ることができる。また、本パッケージにはDVDオーサリングソフトも入っているので、DVD-Rドライブを使用すれば、DVDビデオをすぐに作成可能。今バージョンではQuickTimeなどの汎用ムービーでの書き出しに対応。高解像度で、DVDやウェブストリーミング、さらには映像編集にも活躍できる。また、80種類、計8パターンの「おまかせ」を搭載。膨大にある写真の動きをさらに組み合わせられる「おまかせミックス」でバリエーションは無限に。ほか、ワンクリックでプロレベルのDVDジャケットも印刷可能。また、プラスの新機能として、「フォトシネマと持ち歩こう」の機能を追加。新しくなった「ムービー書きだし」でフォトシネマを携帯電話やiPODに入れて持ち歩くことが可能になった。Windows版。

Amazonより

   デジカメ写真やイラストなど複数の画像データと、音楽データを選択するだけで自動的にムービー化してくれるユニークな動画作成ソフト。写真を素材として動画を作成するといっても、スライドショーのような単純なものではない。あらかじめ用意されているカートリッジを選択することで、クールな作品に仕上げることも可愛らしい作品にすることが可能。音楽に合わせて写真が自動的に切り替わるなど、プロが作ったような作品が簡単に作成できるのだ。

   新機能として追加されたのは、iPodや携帯電話で再生できる形式で書き出し可能な「詳細書き出し機能」。サイズや圧縮率なども設定となり、今まで以上に高画質なDVDを作成することも可能となった。ユーザー登録をすれば、同社サイトからモバイル専用BGM・スタイルなどを追加でダウンロードできるなど、アフターサービスも充実。結婚式用のムービーや、植物やペットの写真を使ってリラクゼーション用のムービーなど、アイデア次第でさまざまな作品が作れる。(三井貴美子)

LiFE with PhotoCinema 2 Plus Windows版

価格が6000円程度だったらば、だいぶ評価が変わるんですが。この価格で、あのパッケージですからなんかすごいことができるソフトだって思ってしまうじゃないですか。レヴューの評価の低さはそこに全てあるって思います。できることと使い道をきちんと認識していればまんざら使えないソフトじゃないですよ。早い話、人とちょっと違うことをしたいけど、頭と手間は一切使いたくない人にお勧めです。やることは写真を何枚かぶちこんで、音楽とエフェクトを選び、クリックするだけ。ちょっと人と違うスライドショーができます。ただし、タイムラインで微調整なんてできないし、エフェクトの種類は多いものの、被写体を本当に生かせるものは少なく、ちょっとダサいです。作り込もうと思ったら、逆に時間がかかるので他のソフトを使った方がよいでしょう。とにかくおまかせして、何回も作り直し(作業としてはクリック連打)、マシな感じになったアップする、と。エフェクトは必要最低限にするのがコツ。思うに結婚式の一次会で撮り流した写真をぶちこんで二次会までに作成し、BGMとあわせて流す、みたいな使い方がベストじゃないでしょうか?そういうフットワークの軽さは多いに評価できるソフトです。そういう機会が多い私はなんだかんだで重宝してます。難点はよくフリーズするのと、エンコード時にプレビューの時とだいたいズレる、という点でしょうか?(この2点を致命的と思うユーザにはお勧めしないです。 フリーズしたってまた作ればよいし、音楽とはもともとそんなに合わせられません)デザイナーの考える未来を形にする、なんてキャッチーコピーの会社ですが、その押しつけがましさを至れり尽くせりと取るなら、アリでしょう。さらにこの会社のデザイナーのセンスが自分と合うと思うならなお最高です。でも…正直、なんか凄いことができそうなソフトって売り方にせず、3000円〜4000円くらいで「おまかせ一発!おしゃれフォトスライドショー」みたいな名前で売った方がいい気がする。ソースネクストとかから。それならとても面白いソフトだとは思うんですけどね。。
このソフトだが、おもしろいスライドショーがお手軽にできるという点と、効果を買い増しできるという点では良いソフトです。お任せで作ってもけっこう見られるものができます。しかし、Windows版の場合はQuickTimeのバージョンが7になるといろいろ制限が出て、使い勝手が悪くなることと、これに対するアップデータがリリースされないのはどうかと思う。
インパクトのあるスライドショーが簡単にできるということで購入しました。お任せモードを使えば、10分かそこらでものすごく格好良いスライドショーができます。これには驚きです。ただ、私の場合、一年の流れを順に見せたかったのですが、お任せモードでは写真がランダムに配置されてしまうので、マニュアルモードを使わざるを得ませんでした。そのマニュアルモードは細部まで調整できるが故に、非常に作成に時間がかかってしまいました。また、最終的にDVDへの書き出しを目的にしていたのですが、ファイルの種類や解像度を選んだりするのが、わかりにくく、バンドルソフトでDVDにするらしいのですが、こちらもなんとも使いづらかったです。お任せモードでも写真の並び替えができ、また、DVDへの出力も「お任せモード」並みに簡単にできればパーフェクトでした。
結婚式で流すビデオを作成しようと思い購入しました。正直、このソフトのみでお客さんに生い立ちや出会いなどいろいろ伝えることは不可能に感じます。手軽に写真を見せて「自分で自作しました」というだけというのなら簡単にできます。何かを説明するという使い方より、写真を派手に見せてBGM的に何かしらの会場で流すソフトと言った方がいいかもしれませんね。ただ、画像に付ける特殊効果は他のソフトよりもはるかに凝っているので、使い方次第では「凄いな」と思われるかもしれません。自分は、気に入った効果の動画のみを少しずつ作り、別のソフトで細かな作業を行ってその間にインパクトを与えるために挟み込んで使ってます。こうする事により、かなり凝った作品にはなるけど、最初からこのソフトの特徴を知っていればその為だけにこの値段を出してまで購入したかな?という疑問は残りますね。
  • リーラック機材株式会社
  • リーラック機材株式会社
Sperry メンズ カッター CVO レースアップシューズ
ストックする製品アイテム数は4,000種以上。皆様のご要望に最適な製品をご用意しております。
ラックガードシステムをはじめ、環境の変化に対応した新製品の開発にもいち早く着手しています。
4,000種を超える製品展開を活かし、超高層から地下まで、あらゆる活用方法をご提案致します。